お彼岸に欠かせないお供え物「おはぎ」【季節限定】


お彼岸に欠かせないお供え物「おはぎ」- 【沖縄の和菓子】羊羊 YOYO AN FACTORY

お彼岸に欠かせないお供え物といえば、おはぎ。実は、春と秋で呼び名が変わります。春には「牡丹餅(ぼたもち)」、秋には「お萩(おはぎ)」と書き、それぞれ春の彼岸、秋の彼岸の時期に咲く季節の花が由来だそう。羊羊では、夏場の暑い時期を除き、「あんこ」「きなこ」「ごま」の3種類をご用意しています。いずれも、お米はもち米のみを使用し、蒸しあげたもち米で、おはぎ用の自家製あんを包みました。

あんこのおはぎ

蒸した餅米の旨味と、十勝産小豆のつぶ餡の甘味。素材の味がシンプルに引き立ちます。あんこ好きのあなたに。

きなこのおはぎ

たっぷりとまぶしたきなこで懐かしい味わいに。

ごまのおはぎ

すりつぶした黒胡麻をまぶし、甘さ控えめに。

 

予約注文はこちらから

生菓子の予約注文


コメントを残す


コメントは承認され次第、表示されます。